カメラを持ってお出掛け
goingout.exblog.jp

想い出の瞬間を残したくて。。。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:Mataking Island ( 22 )
マタキング 2008
Felice di averLa conosciuta.
とても楽しかったです。 (フェーチェ ディ アヴェールラ コノッシュータ)

あっと言う間にダイビング日程が終了しました。

長いようで短い期間でしたが、楽しい一時でした。まだまだ、潜りたい気持ちはありますが、

お片付け。。。切ないなぁ。。。トホホ。。。

器材を洗ってのんびりする間も無く、島内を探索!干潮になると島と島が繋がる所へ。。。

この島は午前中が勝負なので、午後からは隣の島へは渡れませんでした(笑)

段々、夕日が沈みこの島で過ごした日を思い出しながら、夕日にお別れを。。。

翌日の午前中に移動し、その翌日、日本へ到着となります。

☆ 簡単に戻り方をお知らせします ☆

マタキング島(11:00) ~ センポールナ港(12:00) (スピードボート)

センポールナ港(12:10) ~ タワウ空港(13:30) (車)

タワウ空港(14:40) ~ コタキナバル空港(15:25) (飛行機)

コタキナバル空港(17:35) ~ クアラルンプール(20:00) (飛行機)

クアラルンプール(23:30) ~ 成田空港(7:40)



More
[PR]
by kissy410 | 2008-10-02 21:11 | Mataking Island
マタキング 2008
Arrivederci.
さようなら (アリヴェデールチ)

マタキング島のハウスリーフを潜ったら是非見て欲しいお魚がいます。

しかし、タイミングが悪いとハンターに出掛けていない場合もあります。

タイミングが良ければ、JETTYの下にオニカマスがいます。

現地のスタッフがチャーリーと名をつけています。

今回は、中々会う事が出来なかったのですが、最終ダイブでやっと見る事が出来ました。

このまま見れないのかな?(泣)っと思っていたので、見れた時は感動しちゃいました(涙)

何とも迫力あるバラクーダー!鋭い歯をこちら側に向け、様子を伺っているようだ!

何処まで寄れるか、ズリズリ、ズリズリ!おっと!逆にチャーリーが近寄って来たーーー!

思わず私は引いてしまった。チョット近付き過ぎたかな(汗)

逃げられない様、チョット様子を見て、チャンスを伺ってカメラのシャッターをきった!

横から、そして真正面から、そして顔だけのアップ写真を撮って、お別れしました。

ココの海では色々な生物を見る事が出来ました。今回はコンディションも良く、

快適に過ごせました。お気に入りの海です。また、機会があれば戻って来たいですね!

【今回ご紹介する海の生物】

オニカマス
英名:Great barracuda

チャーリー Charlie!チャーリーにやっと近づけました!
b0137472_23285942.jpg




More
[PR]
by kissy410 | 2008-10-01 22:22 | Mataking Island
マタキング 2008
Sii prudente!
気をつけて (スィー プルデンテ)

マクロ系 or ワイド系 っと言ったら、マクロ系が好きなのですが、

時にはワイド系もイイものですね!

コンデジを使用してるので、マクロレンズやワイドレンズの交換が水中で出来、

群れの場合はワイドレンズを使用すると、近くによっても全体が入るように撮れるので、

お勧めです!

たまに、レンズ交換の際、砂地や岩の上にレンズを置き忘れる事があるので、必ず写真を

撮った後は、レンズ忘れをしないよう気を付けないとね!

自分が通ってきたルートを覚えていると、何か落し物した時には見つかる確立が高く

なります。余裕が出て来たらお魚だけでは無くルートも覚えるとイイですよ!

【今回ご紹介する海の生物】

ギンガメアジ
英名:Bigeye trevally

タイミングよくサンセットで潜った時に群れが現れました!キターーーー!
b0137472_2249788.jpg



More
[PR]
by kissy410 | 2008-09-30 22:00 | Mataking Island
マタキング 2008
Ha visto?
今の、見ましたか? (ア ヴィスト)

オドリハゼをリクエストしてみました!ガイドさん、見つけたら教えてね!ヨロシク!

他の生物は、程ほどに見て、私も探しながら。。。イタイタイターーーー!

エッ!ドコドコ???ってガイドさんが教えてくれた瞬間に巣穴へ引っ込んでしまいました。

あらっ!残念。暫く巣穴から出てくるのを待ちました。奥の方に微妙に見える程度で、

う~ん、これは無理と思い次のを探す事にした。その後、見つけられず。。。

次こそは、撮るぞぉぉぉ!っと気合を入れて!

イターーー!そぉっと、そぉっと、ヨッシャーーー!あれっ?引っ込んだぁぁぁ(涙)

チョット待つ事に。。。うぉぉぉお!出て来たぁぁぁ!チャンス!撮れました。これが限界です。

何とか証拠写真でも撮れれば嬉しいので、ラッキーでした。

このお魚を他の人に教える場合は、先ずは写真に撮ってから教えないとね!

特徴として、両サイドのヒレを回すように動かし、ダンスをしているように見え、

思わずみとれてしまいますよ!

【今回ご紹介する海の生物】

オドリハゼ
英名:Graceful shrimp goby

ダンシングゴビーとも言います。やっと撮れました!
オドリハゼに近寄るのは物凄く神経を使います。

b0137472_22232145.jpg



More
[PR]
by kissy410 | 2008-09-29 21:59 | Mataking Island
マタキング 2008
Freddo
寒い (フレッド)

急に寒くなってしまいましたね!まだ半袖で大丈夫かな!?

っと思っていましたが、気温も25度をきってしまうと長袖ですね。

私は寒いのが苦手で、水温が28度以上あってもウエットスーツの下は、ラッシュ&ベスト

着て潜っています。

海の中で快適に潜るには、この装備に限ります(笑)

明日の気温は20度を切ってしまう予報です。厳しいぃぃぃ!

体調を崩さないように気を付けましょう!

マタキング島は心地良い気温なんだろうなぁ~!めっちゃ暑かったりして。。。

【今回ご紹介する海の生物】

キンセンイシモチ
英名:Goldstriped cardinalfish

海が綺麗なので結構イイ絵になりますね!
b0137472_21264286.jpg



More
[PR]
by kissy410 | 2008-09-28 20:00 | Mataking Island
マタキング 2008
Ci Vediamo.
またお会いしましょう (チ ヴェディアーモ)

セルフダイブで次の日、同じ場所に行っても同じ生物がいない時もあります。

お食事タイムでチョット遠征していたり、引越しをしていたり、場合によっては食べられたりする

可能性もありますよね!

特に小さい魚は、大きくなるまで他のお魚に食べられない様、注意しながら生きていて

欲しいぃぃぃ~ですね!

また、会いに来た時、成長してるのを見るのが楽しみだぁぁぁ!

オット!マタキング島に来たらチビガメの誕生が見れる時があります。

今回はラッキーな事に見れました!可愛いぃぃぃ!水槽に入れてチョット水ならし。

その後、海へ放します。砂浜にチビガメを放すと一気に海の方へ走り出し、海水に浸かったら

頑張って泳ぎ沖の方へ行ってしまいます。

大きなカメになるのはホンノ僅からしいです。大きくなってマタキング島に戻って来て

欲しいですね!


【今回ご紹介する海の生物】

亀のふ化場
TURTLE HATCHERY

外的から守る為、柵で囲われています!
b0137472_1701729.jpg



More
[PR]
by kissy410 | 2008-09-27 21:00 | Mataking Island
マタキング 2008
Mi scusi.
すみません(ミ スクーズィ)

文を入力中、キーをポン・ポンと間違って押してしまい、全て消えてしまったぁぁぁ(泣)

気を取り直して再入力!思い出せなぁ~い!記憶も飛んだぁぁぁ!

海の写真も残り僅かとなってきました。ココで紹介しているのは、ホンの一部です。

海の中にはまだまだ沢山生物がいますので、是非海の中へ潜って確かめて下さい。

ダイバーさんであれば、お魚の名前を言えば、こんなお魚!?と解ってくれると思いますが、

潜った事が無い人には説明が難しく、その為、写真を撮ってこんな魚がいるんだよ!

って見せたりします。魚屋さんには売って無いお魚ばかりで驚きぃぃぃ!って感じです。

海の中では、出来るだけ撮りやすいお魚を狙って撮っています。

チョット止まってて、ナンテ言えませんから(笑)

【今回ご紹介するお魚】

オラウータンクラブ
英名:Orangutan Crab

まさにオラウータンですね!流れがあったので撮るが大変でした!
b0137472_16385397.jpg



More
[PR]
by kissy410 | 2008-09-26 22:13 | Mataking Island
マタキング 2008
Che ora è?
 今、何時ですか?(ケ オーラ エ)

ダイビングをしているとアット言う間に40分~50分が過ぎてしまいます。

セルフで潜る時は、ツイツイ時間が長くなっちゃいますね。

もう少し、あと少し、と言っているとキリがなくなっちゃいますから、1時間を目安にしています。


海外で潜る時は日本と違ってスレートに書く事は無く、手の合図で教えてくれます。

例えば、2本指でピースからグーのように動かすとウミウシの合図です。

両手を広げ、どちらかの手を手の甲の上にのせ、下側になった手の親指と小指を

動かすとカメの合図です。

おデコの前に縦にグーをするとバッファローフィッシュ(カンムリブダイ)の合図です。

手の平の上に、もう一つの手で縦に置き、左右に動かすとハダカハオコゼの合図です。

細かな生物の名前は後から自分で調べる事になります。

【今回ご紹介する海の生物】

珊瑚の中にシャコ貝がぁぁぁ!アートじゃ~ん!
b0137472_0161430.jpg



More
[PR]
by kissy410 | 2008-09-25 23:38 | Mataking Island
マタキング 2008
Che cos'è?
 これは何ですか?(ケ コーセ)

ピグミーシーホースを探しにイザポイントへGO!

ゲストの方(イタリア人)も興味津々で見たい!見たい!状態!

イターーー!これっ!と言っても小さいのでカナリ近寄らないと見れません。

先ずはカメラを持っていたイタリア人の人が一生懸命撮っていました。

ナント言っても10mm以下の小さな生物なので撮るのが大変です。

その後、順番に見て、最後に私の番がまわって来ました。証拠写真は絶対撮らないと

っと思い頑張りました。最後に撮った一枚がボケボケにならず撮れました。

エキジットしてからはイタリア人の方がピグミー見せて!見せて!っと言われ一枚撮れて

いたのでホッとしました(汗)

【今回ご紹介するお魚】

ピグミーシーホース
英名:Pygmy seahorse

撮影の順番待ちで何とか撮った証拠写真。。。
b0137472_22371080.jpg



More
[PR]
by kissy410 | 2008-09-24 23:59 | Mataking Island
マタキング 2008
Di dov'è?
どこの出身ですか? (ディ ドヴェ?)

ダイビング器材をダイビングバックに詰め、重さを量ると30kgを必ずオーバーしちゃいます。

普通に32kgですね!何が重いね~ん!これか?これか?これか?

でも、全て必要なので持っていかない訳にはいかない!

飛行機に乗る際、チェックインカウンターにて超過料金を請求される。

因みにマレーシア航空は受託手荷物エコノミークラス20kgまで。

※ダイバー特典としてプラス10kg無料。トータル30kgまでOK!

チョットおまけをして貰って超過料金無し!日本は厳しいからね!参っちゃいます。

フィリピン航空の様にスポーツ・プラス アジア(SA)で 8,000円

国内線およびアジア路線(中東路線を除く)20kg以内の用具が無料になるサービスが

あればイイのにと思います。

マレーシア航空も以前同じ様なサービスがあったのに復活して欲しいっす!

【今回ご紹介するお魚】

ワニゴチ
英名:Crocodile flathead

近づけるだけ近付き目のドアップを撮っちゃいました。綺麗な模様つきです。
b0137472_23343050.jpg



More
[PR]
by kissy410 | 2008-09-23 23:51 | Mataking Island