カメラを持ってお出掛け
goingout.exblog.jp

想い出の瞬間を残したくて。。。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
マタキング 2008
Felice di averLa conosciuta.
とても楽しかったです。 (フェーチェ ディ アヴェールラ コノッシュータ)

あっと言う間にダイビング日程が終了しました。

長いようで短い期間でしたが、楽しい一時でした。まだまだ、潜りたい気持ちはありますが、

お片付け。。。切ないなぁ。。。トホホ。。。

器材を洗ってのんびりする間も無く、島内を探索!干潮になると島と島が繋がる所へ。。。

この島は午前中が勝負なので、午後からは隣の島へは渡れませんでした(笑)

段々、夕日が沈みこの島で過ごした日を思い出しながら、夕日にお別れを。。。

翌日の午前中に移動し、その翌日、日本へ到着となります。

☆ 簡単に戻り方をお知らせします ☆

マタキング島(11:00) ~ センポールナ港(12:00) (スピードボート)

センポールナ港(12:10) ~ タワウ空港(13:30) (車)

タワウ空港(14:40) ~ コタキナバル空港(15:25) (飛行機)

コタキナバル空港(17:35) ~ クアラルンプール(20:00) (飛行機)

クアラルンプール(23:30) ~ 成田空港(7:40)



More
[PR]
by kissy410 | 2008-10-02 21:11 | Mataking Island
マタキング 2008
Arrivederci.
さようなら (アリヴェデールチ)

マタキング島のハウスリーフを潜ったら是非見て欲しいお魚がいます。

しかし、タイミングが悪いとハンターに出掛けていない場合もあります。

タイミングが良ければ、JETTYの下にオニカマスがいます。

現地のスタッフがチャーリーと名をつけています。

今回は、中々会う事が出来なかったのですが、最終ダイブでやっと見る事が出来ました。

このまま見れないのかな?(泣)っと思っていたので、見れた時は感動しちゃいました(涙)

何とも迫力あるバラクーダー!鋭い歯をこちら側に向け、様子を伺っているようだ!

何処まで寄れるか、ズリズリ、ズリズリ!おっと!逆にチャーリーが近寄って来たーーー!

思わず私は引いてしまった。チョット近付き過ぎたかな(汗)

逃げられない様、チョット様子を見て、チャンスを伺ってカメラのシャッターをきった!

横から、そして真正面から、そして顔だけのアップ写真を撮って、お別れしました。

ココの海では色々な生物を見る事が出来ました。今回はコンディションも良く、

快適に過ごせました。お気に入りの海です。また、機会があれば戻って来たいですね!

【今回ご紹介する海の生物】

オニカマス
英名:Great barracuda

チャーリー Charlie!チャーリーにやっと近づけました!
b0137472_23285942.jpg




More
[PR]
by kissy410 | 2008-10-01 22:22 | Mataking Island